1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Sade(シャーデー) Ultimate Collection(アルティメット・コレクション)

今回のベスト版はDVD付きのデラックス版の方が買い?

Ultimate Collection
Ultimate Collection

ここ数年、「美しすぎる〇〇」などという表現をよくみかけるようになった。そのような文句が目に入ると、その対象者を見てみたいと思うのは男の性(サガ)なので、普段ネット上で色々探すのが億劫な私はこのような時、少しエンジンがかかる。


若いときは、億劫などと決して思うことなく、思うより前に行動していた私であったのだが…。w


このようなとき、ネットはつくづくこんな不純な動機で発達していったのであろうと思ってしまう。そんなネット発達の原動力が最近落ちつつある私が、写真を見てすぐ反応したのが今回取り上げるアルバムである。






デビューして27年。あのバンドの雰囲気を維持できるのは素晴らしい。

Sadeのベストアルバムが出る。以前出たベストアルバムは持っているが、これはかなり昔買ったはずである。調べたら1994年にリリースされているので、17年前になる。


このベスト版はかなり聴いた記憶がある。ケースに歌詞カードがボロボロで、ケースの角が割れて蓋がしまらないようになったような…。市販の透明のCDケースに入れてその後どこにいったやら…。


曲はPCの中に入っているので、不自由はしない。


そんなSadeであるが、私はこのボーカルのアデューが非常に好きである。何が好きかと言われると、ルックス、声、人柄、雰囲気、とにかく全てが好きである。


美しすぎるとはこのような女性に対する形容詞だと私は思う。


アデューは今年52歳になるようで、全くその年令を感じさせない美しさがある。エステやサプリなどでは決して得ることが出来ない美しさである。


この美しさから全てが始まるのか、このSadeというバンドはデビューして27年になるが、バンドの雰囲気が凄くよいように思う。昨年10年ぶりにリリースしたアルバムソルジャー・オブ・ラブの製作中の映像が公式サイトにアップされている。


Sade公式サイトの映像


あの映像を最初見たとき、いつものようにアデューの美しさばかりが目にとまっていたが、何度か見るうちにバンドの雰囲気の良さがこちらに伝わってきた。


レコーディングスタジオだけではなく、PV制作現場でも同じである。バンドのメンバー、スタッフが大人であると言うこともあるのであろうが、私はそこにアデューの太陽のような明るさと美しさが、このバンドを27年経った現在でも良い雰囲気で活動させているような感じがしてならない。


これはアデューに惚れている私の憶測なので全くあてにならない。w


もう10年以上も前だったか、これと同じような事を友人に話したらアデューを過大評価し過ぎだと突っ込まれてしまった。もうそいつとは酒を飲んでいない。


無粋なヤツだった。w


今回ベストアルバムが出るが、CDだけの分とDVDが付いたデラックス版とがある。Sadeはアデューの美貌がセットでないと私は既に満足出来ない体になってしまっている。…のでデラックス版の一択で決まりである。


アデューはああ見えて、結構人生が演歌チックである。八代亜紀や石川さゆりの曲が似合う。その辺は、またの機会に。



Sadeの日本嫌いはマジなのか?悲しい…(T_T)


最後に、そう言えばSadeはここ20年近く日本でライブコンサートをしてないようで、これはかなり寂しい事である。1993年がどうやら日本での公演の最後になるようで…。音楽関連の売上が世界でアメリカに次いで売上が高い日本になぜこれだけ長い期間ツアーに来てないのか非常に疑問に思っていた。


で、昨年久しぶりにアルバムをリリースした時に、このブログでもエントリーを作成したのだが、そのとき「シャーデーは日本が嫌い」という内容のサイトを目にした。私は単なる噂やデマだと思ってそのときは深く調べなかった。


それが、今回公式サイトを覗いていたらトップページの上の方に、「select country」というボタンが目に入ったので、そこにマウスを合わせてみたら、各国の国旗がずらりと現れた。数えると30ヶ国ある。日の丸を探す・・・・


日本がない!


韓国、中国、台湾はあるのに日本がない!これはどう考えてもおかしい。そこでようたく、Sadeが日本を嫌っているのはどうやらホントのようだと思うに至った。


めちゃめちゃ悲しい。何が原因なのだろうかとネットで少し調べてみたが、あまり確証があるような情報を見つける事が出来なかった。


めっちゃブルーになる。


アデューに嫌われたような感じである。www ちょっと痛い、自分に気づく。


しかし、これは誰か修復できる人いないのだろうか?やっぱり人としてやってはいけない差別のような事があったのか?もしそうであれば、アデューの生い立ちを考えれば修復は非常に難しいと思われる。


あーあっ、何だか知らないで良い事を知ってしまったようで…。


シャーデーの日本公演はもうないのか?Sade(シャーデー)というバンドが存在する限りもう一度来日公演を実現させてほしいものです。



Ultimate Collection
「Ultimate Collection」
 [CD]
 アーティスト:Sade
 レーベル:RCA
 発売日:2011-05-09
Ultimate Collection
「Ultimate Collection」
 [CD]
 アーティスト:Sade
 レーベル:Epic
 発売日:2011-05-03

<CD 1>
Your Love Is King
Smooth Operator
Hang On To Your Love
The Sweetest Taboo
Is It A Crime
Never As Good As The First Time
Jezebel
Love Is Stronger Than Pride
Paradise
Nothing Can Come Between Us
No Ordinary Love
Kiss of Life
Feel No Pain
Bullet Proof Soul

<CD 2>
Cherish The Day
Pearls
By Your Side
Immigrant
Flow
King Of Sorrow
The Sweetest Gift
Soldier of Love
The Moon And The Sky
Babyfather
Still In Love With You (Thin Lizzy Cover)
Love Is Found (new track)
I Would Never Had Guessed (new track)
The Moon and The Sky (Remix featuring Jay-Z)
By Your Side (Neptunes Remix)

<DVD> *デラックス盤のみ
Hang On To Your Love
The Sweetest Taboo
Is It A Crime?
Never As Good As The First Time

Love Is Stronger Than Pride
Paradise
Turn My Back On You
Nothing Can Come Between Us
No Ordinary Love
Feel No Pain
Kiss Of Life
Cherish The Day
By Your Side
King Of Sorrow
Soldier Of Love
Babyfather



ジャンル : 音楽

コメント

Re: No title

しゅういちさんコメントありがとうございます。

> 確かな記憶ではありませんが、シャーデーの初来日
>公演の際の某新聞社夕刊の記事で酷評されていました。

そんなことがあったんですね。知りませんでした。

私がこの回のエントリを作成したあと、また少し
調べていたら、アデュが日本嫌いになった原因
の一つに、ある政治家の存在があるようなことが
かかれているサイトがありました。

具体的な名前は書かれてませんでしたが、大体
想像がつきます。また、その話が事実だとすると
その政治家が言ったであろう事も想像できます。

しゅういちさんが指摘されてることを含め、ひょっと
するとほかにもまだ原因があるのかもしれません。

>当時、自分はCDやPVで感じたシャーデーに対する
>イメージを壊された印象を持ちました。自身では未だ
>にシャーデーのライヴを見たことはありませんが、
>その記事の内容とは裏腹にCDを購入し聞き続けて
>います。それが理由では無いかもしれませんが、
>寂しい気がします。当時のマスコミにはシャーデーの
>良さを理解する人が少なかったのかもしれませんね...

確かに私が調べたことなども憶測でしかないのかも
しれませんが、あの温和で情熱的なアデュがこれほ
どまでに日本を避けて、嫌っているのは相当な理由が
あるとしか、私には思えません。

公式サイトのトップページの上に、日の丸が無かった
のに気づいた時は、非常にショックでした。

私もまだシャーデーのライブを見たことがありません。
しかし、このように日本でのライブ開催がまずないで
あろうと頭で分かってくると、ますますシャーデーのラ
イブを見たくなってきました。

どなたか、アデュを説得して日本でのライブ開催が
実現されることを待ち望んでいます。

日本にはシャーデーのライブを待ち望んでいるファン
がもの凄い数いるのは分かってます。

なんとかなる事を祈るしかないのでしょうか?



No title

太字の文
確かな記憶ではありませんが、シャーデーの初来日公演の際の某新聞社夕刊の記事で酷評されていました。当時、自分はCDやPVで感じたシャーデーに対するイメージを壊された印象を持ちました。自身では未だにシャーデーのライヴを見たことはありませんが、その記事の内容とは裏腹にCDを購入し聞き続けています。それが理由では無いかもしれませんが、寂しい気がします。当時のマスコミにはシャーデーの良さを理解する人が少なかったのかもしれませんね...

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。